2016年07月14日

茅ヶ崎海岸に行って来た。

海が見たくなり何年か振り、いや十何年間ぶりに茅ヶ崎に行った。

空は曇り。

軽く雨がポツポツ…。

青空の中にサンサンと輝く太陽と眩しく光る碧い海も好きだけど…。

どんより灰色の曇り空に、まるで何かに怒りをぶつけているような泡立つ波と黒い海も嫌いではない。
とても切なく寂しい気持ちになるけど…。

10DAAA2F-2070-444D-A7A2-E1ADB362A303.jpg

雨の日の海は全てをグレーにする。

916BCD74-2E93-45D1-B93C-ADA0147E63A3.jpg

そんな中

砂浜にはストレッチをしている学生や犬を散歩する女性。

みんな寂しいグレーに見える…。

が、とても情緒がある。


【今日のお気に入りの写真】

A24271F7-51CF-4C29-8529-2EA86EE68A77.jpg



23A412E0-21D2-4585-8A12-3287C774621F.jpg

遠くに見えるのは江ノ島。

晴れていたらものすごく綺麗だろうな…。

ちょっとだけ…

気持ちがリセット出来たそんな時間だった。

さあ!
本番まであと一週間。



最後に…

茅ヶ崎駅の発車ベルはサザンの「希望の轍」だった。






posted by 加藤大騎 at 23:09| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする