2018年08月10日

明日南海トラフ地震が起きて富士山が噴火したら…

例えば…

もし明日、南海トラフ地震が起きてしかも富士山が噴火したら…。

今日まで過ごしていた幸せな日々の全てが一瞬で終わってしまう。

「明日」こんな事が起きるなんて誰も思わない。


少なからず今日までは明日に向かって生きようと誰もが思っていたのに…。

そして…


話は今から73年前。


1945年8月8日(水)

長崎市城山町。


とある一つの家族で、祝言が行われようとしていた。


翌日8月9日(木)11時02分

長崎市松山町にファットマンが落とされるまでの物語。


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆


演劇企画イロトリドリノハナ第一回公演

「明日−1945年8月8日・長崎ー」

(第30回池袋演劇祭参加。)

原作 井上光晴

脚本・演出 森下知香


【あらすじ】

昭和20年8月8日、長崎。

戦時下であっても、ささやかな幸せを夢みて生きる、 ある家族と周囲の人々の日常を描く。

明日を信じてひたむきに生きる人々のすがたを通じて、 生きることの意味を問いかける作品。


【公演期間】

2018年9月19日 (水) 〜9月24日 (月)

9月19日(水)19:00

9月20日(木)19:00

9月21日(金)14:00 / 19:00

9月22日(土)14:00 / 19:00

9月23日(日)12:00 / 17:00

9月24日(月祝)14:00

※開場は開演の30分前。1時間間より整理券配布。

 

【劇場】

シアターKASSAI 

東京都豊島区東池袋1-45-2

(池袋駅東口から徒歩8分)

 

【チケット】

前売一般 3500円 

17歳以下 2500円

ペアチケット 6500円 

当日一般 3800円

☆リピーター割:2回目からは1000円でご覧いただけます


【チケット予約】

http://ticket.corich.jp/apply/92843/004/

 

【キャスト】

狩野謙・加藤大騎・浅井透麻・佐藤英征・鯨井智充

清水由紀・原妃とみ・坂浦洋子・白須陽子・重松愛子・伊藤さつき・神月叶・高橋恵里

 

【スタッフ】

舞台監督・舞台美術 入倉津

照明 榊原大輔

音楽 余田崇徳

宣伝美術 手嶋理絵

映像記録 平島保




E67FE69E-EC05-4289-A541-ADE0B92890A2.jpgC64FA4BA-6421-407B-BCE5-2DC1DB2F6DDE.jpg
posted by 加藤大騎 at 13:51| 東京 ☀| Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする