2018年10月19日

今年最後の舞台です!

いや〜!

大分涼しくなって来ましたね…。


暑いのも嫌だけど、寒いのも嫌だな…。


と思う今日この頃です。


そういえば…


こないだと言うか先週演った想稿銀河鉄道の夜は毎回カーテンコールがダブルだったな…。

ミュージカルとはそう言うものなのか?


とふと思い出す…。


今日この頃…。


さてさて…


今年最後の舞台のご案内をさせて下さい。


今度のお話は選挙ものです。


自分は県会議員の役で、最後の最後に台風のように出て来て、政治への思いを喋り尽くしパッといなくなる役です。


先日演った想稿銀河鉄道の夜の宮沢先生とは真逆の役です!


もしご興味ありましたら是非ご覧くださいませ!


麻布演劇市・第232回公演

スタジオQ第6公演

『喜劇・わが町を救え!』


【脚本】高畠久

【演出】神山一郎


【ストーリー】

『住宅団地が7つもある通勤圏の町。

新住民の通勤族は定年退職、農業中心の旧住民も若者は逃げ出して老人の町になった。

遂に過疎化指定された町を若者が救えるか?』


【日時】

10/26(金) 19:00開演  

10/27(土)*14:00/18:00開演

10/28(日)13:00/16:00開演

(※港区民、勤務者、在学生は*以外は無料。証明書必須)


【場所】

麻布区民センターホール

(東京都港区六本木5-16-45)


【チケット】

前売3,500円

当日3,800円(全席自由です)

(※港区民、勤務者、在学生は*以外は無料。証明書必須)


【チケット購入】

http://ticket.corich.jp/apply/95154/016/

↑こちらから御予約出来ます(^_^)


お忙しい中とは思いますが

どうぞ御連絡、御予約をお待ちしております!


2018年10月吉日

加藤大騎


BCB90906-9ED0-4EC3-A6A3-465EA40731D1.pngDD4BA0B4-627B-4647-BCE7-CA13146A4B8E.png

posted by 加藤大騎 at 09:30| 東京 ☁| Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする