2018年10月24日

オーディションからの舞台稽古!

今日は


昼に映画のオーディション!


とっても素敵ないいストーリーだったので是非演りたい作品。


受かれー!!


詳細は後日に。


そして夜は舞台最終稽古。


今回は過疎化された町を復興させようと立ち上がる人達のお話。


何事もそうだと思うけど…


若者が先頭に立って立ち上がろうしている場合は絶対にそれを潰してはいけない。

周りから支えていかないと、育てていかないと…。


昔からの習わしや規則など色々とあると思うけど、それはそれで尊重しつつ、その時代にあったものを重要視する勇気を持たないといけない。


自分はそう思います!


ま、自分にも言い聞かせてるんですけどね…。


と言う事で



麻布演劇市・第232回公演

スタジオQ第6公演

『喜劇・わが町を救え!』


【脚本】高畠久

【演出】神山一郎


【ストーリー】

『住宅団地が7つもある通勤圏の町。

新住民の通勤族は定年退職、農業中心の旧住民も若者は逃げ出して老人の町になった。

遂に過疎化指定された町を若者が救えるか?』


【日時】

10/26(金) 19:00開演  

10/27(土)*14:00/18:00開演

10/28(日)13:00/16:00開演

(※港区民、勤務者、在学生は*以外は無料。証明書必須)


【場所】

麻布区民センターホール

(東京都港区六本木5-16-45)


【チケット】

前売3,500円

当日3,800円(全席自由です)

(※港区民、勤務者、在学生は*以外は無料。証明書必須)


【チケット購入】

http://ticket.corich.jp/apply/95154/016/

↑こちらから御予約出来ます(^_^)


お忙しい中とは思いますが

どうぞ御連絡、御予約をお待ちしております!


2018年10月吉日

加藤大騎



201012D3-F70A-417D-A8F5-FE0902EB0B56.jpgE87A16E4-A4E2-41D1-AC6C-93C5113E91E2.jpg

posted by 加藤大騎 at 22:07| 東京 ☀| Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする